blog

S.L.A.C.Kが囁く夜に。

image
東京公演1日目

5/22池袋 鈴ん小屋
KAMINARI WORKS企画
LIVING ROOM 記念すべき第一回

トリオ編成でのライブは
ドーパミンが程よく分泌されて
フロアを泳ぐように演奏できました。
皆さんもゆらゆら揺れて下さり

一瞬間色んな事忘れて
音に解けていく感覚がありました。

サポートメンバーのカネコさんが、ライブ中にギターピックを紛失してしまい、、
沼田さんにお借りする事件も勃発しましたが、楽しいステージでしたよ。

皆さん、ありがとうございました。

リーファンデさんの
夜が似合うファンクな歌から始まり

OLDE WORLDEさんの歌声を聴いていると
胸の奥の大切な部分がクゥ〜っと
喜び、踊っているのを感じました。

嬉しくて、嬉しくて
走り回りたくなるような音楽でした

ライブペイント近藤康平さんとのコラボも
2人が創作欲パワーの受け渡し
もしくは、愛情のループを続けているようで
幸せな気分になれましたよ。

写真の絵の真ん中にいる女性は
亡くされたお母さんだそうです。

ドラマに溢れた一夜でした。

2016-05-23 | Posted in blogNo Comments » 
Comment





Comment