2020-02

whitebird

かんしゃの ほうから

ぼくに やってきてくれたら

それは いささか

すこやかな ことです。

かんしゃ さん

むかえに きて くれて

ありがとう ね

>>

whitebird crewというチームで

映像制作を 加古川市を中心に

開始しました。

directorは

大阪 北摂のクリエーター渡辺祐さん

楽曲は ハンドパン奏者とのユニット

the caves×SHU “whitebird”

thecavesの アート的な

発想を クルーのみんなが

やさしく くみ取り

ポップに 洗練して

ミュージック・ビデオが

うまれるのです。

アメリカの俳優

グレッグさんが

こころよく 出演してくれました。

ミュージック・ビデオ

公開情報は 後ほど

お知らせしまーす。

どうぞ おたのしみにー。

2020-02-10 | Posted in blog, NewsNo Comments » 

 

オーストラリアツアー

—– オーストラリアツアー

the caves×SHU

Alexandar William

演奏旅をします✨🕊

2020/2/18-3/5

初となる 海外ツアー

ありがとう。

グラストンベリーフェス

待っていろよーー✨

2020-02-07 | Posted in blog, NewsNo Comments » 

 

レコーディング武勇伝。

2020年も 2月になりました。

雪がふったり 流れ星みれたり

自然が たのしい 毎日です。

池に浮かぶ 舟のうえで

ミュージック・ビデオ

作っちゃいました。

the caves “cornel”

https://youtu.be/VydObUkfSbQ

それは それは 2018年のこと

撮影は ghostparty

大内さんと金子さん

ロケ地は小野市 鴨池

一回目の撮影は

チャーターした 2隻の

手漕ぎボートに ビュービュー はげしく

突風が吹いてきて

マイクに ボーボー 音が

入ってしまうため断念。

泣きながら 2人は

大阪にかえりました 泣泣

2回目の 撮影は

いろいろ 会議して

えいえいおーして

ど根性で みごとに

撮影成功でした。

船上で 飛び上がりました。

一発録音のこだわり

撮影スタッフは か〜なり 大変でした。

本当に ありがとう。

the caves×SHU

オーストラリアツアー

きっかけをくれたのも

親愛なる 映像チーム

「ghostparty」

2018/2/3

ダウンロード付き

ステッカー販売

1.cornel

2.月祭り

3.冬の支度

4.for analemma

EP 「For Analemma」に収録された4曲

ダウンロードコード付きステッカー 。

ピアニスト 岸本宗士くんとは

加古川市内 コンサートホールにて

一発録り録音を

ハンドパンプレーヤー SHUくんとは

加古川市 山奥のトンネルにて

野外 一発 ((即興曲))録音しました。

めっっちゃ こだわりました。

レコーディングは スタジオフォレストが

担当してくれました。

山奥のレコーディングとあって

突然 ふかい霧が でてきて

マイクが こわれてしまいました。

にも かかわらず

ぼくらを 祝福してくれた

エンジニア 大野ヒロさんに

心より かんしゃです。

多くの 願いのさきに

ケイブスの オンガクがあります。

ウィーラブュー フォーエバー✨ .

NEW EP 「For Analemma」

ライブを めっっちゃ みてほしいから

ライブ会場 限定販売です。

パソコンより、ステッカー裏について

カードにひそかに

しるされちゃってる 暗証コードと .

あなたのメールアドレスを

同じく裏に 記載された

the-caves.bandcamp.com/yum

にて、入力して頂くと .

楽曲のダウンロードが可能となります

ちょっとだけ むずかしいけど

がーーんばれ〜 です。

最後まで みてくれてありがとう〜

2020-02-07 | Posted in blogNo Comments »