2019-11

ぼくらの結晶。

ぼくが 世界で一番

好きなうどん屋

姫路は野里 バクさん

the caves×SHUの

CD 置いて くださり

応援して くださっています。

感激の きわみです。

https://instagram.com/udoncoma?igshid=5empdg7b6kh9

五島列島に うどん修行にゆき

なかなか 職人たちに

受け入れられず

冷たく あしらわれたり

あらゆる苦行を

しいられながらも

うどん旅を 続け

信念を 貫き

うどんの道を はしり 続けて

実りを うけた

バクさんの うどんは

食べると いつも

めちゃんこ 元気に なります✨

湯けむり 香りは

さわやかな いやしであり

出汁は キラキラと

光っています。

▶︎CD info

2019/08/04 発売開始

the caves×SHU
全7曲 収録 アルバム

「同じ夢をみた」

1. Afan
2. おかえり
3. Seedfolks
4. 55
5. Alphaville
6. Free is King
7. You are Loved

the caves×SHU “Afan”

https://youtu.be/tjkYYbMrs2k

スイスのメロディ打楽器
ハンドパンや

チェロの美しい音色

淡雪のように
透き通った歌声が

あなたの ひとときに

華を そえます✨

それは ぼくらの 結晶。

2019-11-26 | Posted in blog, NewsNo Comments » 

 

宝塚音楽回廊。

音楽フェスティバル +

マルシェイベント

「宝塚音楽回廊」から

一ヶ月たちました。

みなさんが

オーディション 投票して

応援 くださったから

ぼくたちは フェスに 出れました。

夢を かなえ させて もらい

本当に かんしゃ しています。

みなさんの 応援 あって

いま the caves x SHU は

のびのび 活動 できています。

ハンドパン奏者 SHUくんと

これからも

たくさん よい曲 かいて

おんがえし したいと

つよく おもいます。

これからも 一緒に

たのしい時間

つくって いきましょう。

宝塚音楽回廊

当日の 写真たちが

アップされましたので

ごらん いただけましたら 幸いです。

http://zukaon.jp/gallery/

▶︎Photo By

米田真也さん
石山 美侑さん
坂下丈太郎さん
堀田裕介さん

宝塚音楽回廊の

あとに書いた文章を

てれくさいですが

のせさせてもらいます。

長いですが
読んでくださいね〜。

>>>

今朝の こと

目が さめると

宝塚音楽回廊 中の ひと

夏梅さんから ぼくたちに

メッセージが入っていて

心が ぐっと 動きました。

それは このような

メッセージでした。

>>

美しい歌声と

優しいハンドパン
音色が 重なり

多幸感 溢れる

とても贅沢な

1日となりました。

音楽には 興味がないけど

まちづくりがしたいと言って参加した
ボランティアスタッフが

お二人のライブを観て

音楽が好きになった と
言っていました。

誰かにとっての

「きっかけの場」でありたい

その想いが 叶った 瞬間でした。

>>>>

ぼくたちも

宝塚音楽回廊のステージを

夢に 描いて

すすみ 続けて きたので

このような 言葉 を いただいて

想いが 叶いました。

これから も ここちよい

風と なれますように。

>>

2019/10/19

前日までは 雨予報で

当日は

くもったり パラついたりして

中止の不安も

正直なところ

こころのなかに どんよりと

よぎりましたが

トリのバンド 「べべチオ」が

ステージに立ったとき

驚くことに

晴れ空が あらわれ

光が 差し込み

キラキラと ステージと会場を

照らしてました。

宝塚市役所の うえには

なんと なんと

虹が 出たのでした。

おめでとうの

しるしのように 感じました。

みんなの 強い 想いが

祈りとなって かみさまに

届いたんや!

って こっそり そんなこと

思ってました。

宝塚音楽回廊

携わった みなさん

そして

来て下さった みなさん

君代ばあちゃん かあさん

応援してくれてる

まわりの みんな

PA ハルカさん

スタッフしてくれた

渡辺 ご夫婦。

きっかけをくれた

シカゴキカク 早田さん

そして 相方の

ハンドパン奏者 SHUくん

とても しあわせな

音楽祭 に なりました。

本当の 本当に

ありがとうございました。

2019-11-20 | Posted in blog, NewsNo Comments » 

 

冬明かりの 道で。

季節は すっかり 冬に向かい

さむく なりましたが

路上での 演奏旅は

あったかい人 ばっかり。

「結婚式の二次会の

打ち合わせ 続きで

2人して へとへと だったけど

いやされました」

と 新婚さん。

式の 二次会で たぶん

the caves×SHU

かけてくれるらしいのです。

祝福が ことごとく

ありますよーに。

ほんとのほんとに

ありがとう。

いやされましたって

言われたとき

決まって ぼくも

いやされるんです。

2019-11-13 | Posted in blogNo Comments »