blog

砂漠に、雪を降らすように。

作ってるつもりが
与えられていて

所有してるつもりが
預かっているだけ

手渡しているつもりが
もらっている

そんな感覚に
包まれている

ここ最近です。

つもり が積もると

頭の中に
雨雲が 漂ってしまいます

しかし

走る列車は
南下する雨雲を

どんどん

追い抜いていきます

谷川俊太郎さんは

「どんな好きなものでも
手に入ると 手に入ったという事で
少しうんざりするな」

と うたいます。

言葉や 音は
どんどん湧いてくると良い。

それを そのまま
自分のものにするでもなく

あらゆる耳へと
流して行けたら

そして穏やかな余韻が
吹き渡って行けば

きっと 素晴らしいのでしょう

2018/4/19は

三軒茶屋グレープフルーツムーンで
ライブをします。

▲2017年4月19日(木)

東京 三軒茶屋GRAPEFRUIT MOON

「independent beautiful song book」

出演者∞

the caves(solo)
Kaco
arita shohei
ond densen

森は生きている というバンド解散後にvo竹川悟史さんが結成した、ond densenや、

kan sanoさんがレコーディング参加した事で知られる、シンガーソングライターのkacoさん、

都内で活動する、フォーキーな楽曲が心に沁み渡る、arita shoheiさんが共演です。

DJ 生活と欲望(KAMINARI WORKS) 

OPEN/18:30
START/19:00

前売り¥2500/当日¥3000
(共にD代別)

体がどんどん 温かい場所へ
運ばれて行きます。

木漏れ日みたいな場所で
みなさんとお会いできたらと思います。

PS、

そうそう、、
最近、アトリエという名の
作業スペースをもらいました。

ここで、絵を描こうと思います

見せたい絵が沢山あります。

それは とても とても
幸せな事なのです。

2018-04-19 | Posted in blogNo Comments » 
Comment





Comment