blog

小鮒釣りし、かの川。

IMG_8294

友人が描いた絵をみて

小学生の頃

自分が
地元加古川は上荘の
おおらかな自然の中で

駆け回り

河原で
メダカやドジョウ
カワムツやオイカワ
ギギやモツゴ、コイなど

魚とり網をふりまわし
追いかけてた頃の事を

思い出しました。

IMG_7040

地元の大自然の地図を作ったり

山城という名の
秘密基地を作ったりしてました。

小さい頃の僕はと言えば、

サッカー遊びをみんなですれば
1人プレー野郎と言われ

落ち着きが 全くなく

授業中に髪の毛を切ったり

外ばかり眺めて、先生に叱られても

外ばかり見続けて
気づいた時にはクラスのみんなが
こちらを見つめて笑ってる時もありました。

それで我に戻る事が多々ありました。

IMG_8075

ランドセルを降ろせば
雨の日じゃない限り

自然散策という
自由が広がっていました。

体が小さい分、木々や森、神社が
幾分、大きく見えました

服をドロドロにして
傷を作っても
ポケットの中に小さな沼地を
作って帰っても

母は海みたいに寛容でした。

そして山の絵と兵隊の絵ばかり
描いていた記憶があります。

26歳になった今、
日本の色んな町、
自然を歩いてみて

やはり自分の原点は
草むらで寝転がり
自然と会話していた記憶であり

絵本を読んでもらった記憶や
温かい団欒の景色
幸せに包まれた時間が

湧き水みたいに溢れて
日々の不安を洗い流してくれる事を

実感しています。

IMG_8296

自分も表現の人として

美しい場所や自然
温かい時間を作ったり

橋渡ししたり、
愛情を還元していけるよう

日々を過ごしますよ。

ありがとう。

2017-10-16 | Posted in blogNo Comments » 
Comment





Comment